気まぐれすぎな日記帳

中学時代に書いていたものを引き継ぎ。題名はそのときのやつを一部引き継いでいる

夏休みの日記 14日目

この日は富山から愛知に戻る日だけど、その途中の話をしよう


出発する前に寿司を食う。お決まりだよね

すし食いねぇ、普段はランチメニューをやってるんだけど、お盆の時はランチメニューやってなさげなのがなあ(しゃあないけど)。ハイシーズン避けてまた行くしかねえ

とりあえず、うには食べるよね。やっぱりうにはちゃんとしたところで食べるべきだから


帰る言うても少し寄り道がてら下道で帰ったので、その様子を書こうと思う

平成最後だと言うことで話題になった道の駅をたまたま見つけてしまったので、そこに寄ってみることに

なんかここ平成の空気を売り出してなかったっけな。平成最後と言うことで「空気」が結構売れたそうな。おそらくネタグッズ枠だけど


人口重心地というのがあるらしい

重心という概念はGoogle先生とかに説明を投げるとして、重心が東側に行ってるということは、それだけ東京の人口が増えているということが言えるので、東京一極集中を感じるやつだなあと思いながら見ていた…


というわけで帰還した

ちょっと時間あるのでもう少し何か書いていくか

何書こうかな。いろいろなことに関してお盆前の振り返りとかお盆明けのやることとか


音ゲー

正月から数えて一番といってもいいハイライトな気がする音ゲー

WACCAを布教された話から始まり、久しぶりにDDRをやり、筋トレやエクササイズの手段としてDDRにのめり込んだ話

これは初めて日記で音ゲーについて触れた話。WACCAの12やってクリアできるかどうかやってた時期がもはや懐かしい。今や12をSSS+持つくらいだし

正直はまった理由は前から音ゲーやってたというのが一番だと思う。特にDDRは実家近くにやれる環境がなかったので、CSでやってたんならそらハマるわな

b-banba.hatenablog.jp

初めてDDRの話を日記で触れたのはこれ。当時は足12をこなしていたくらいなので、今となってはそれなりに成長できたもんだ

今後の話だがまあ、(WACCAはサ終してしまうとして)DDRは定期的に続けていこうと思いますかね。


仕事

そろそろ役職の任期が終わる頃で、研究室生活一色になりつつある

それまでは上手くやり過ごすとして、、、

去年の8月と比べて、この1年は仕事いろいろ頑張ってきて良い経験もさせてもらったのはデカい。特に最近話す力が上がってきてると感じるので、人の前で話すことがより楽しくなってきている実感があったり(ちなみに仲間曰く自分は話すことは結構楽しそうにやっている・良くも悪くも自信のあるタイプらしい。へえとしか言いようがないけど…)

ただ、就職についてゆっくり考える時間だったり、授業や研究だったりが少し犠牲になりながらも続けていたため、ちょっとそこを今後取り戻さないとなあと思いつつ過ごしている。あんまり犠牲払いながらやるのは本末転倒だしな…

だからこそ、お盆とかでやりたいこととかを羅列してお盆明けに始めたいと思っていたのだけれど、いざ考えてみると何だろう?

・就職活動の準備
TOEICなどの英語
・研究
・お金いじり
・美容(最近肌荒れがちなのでやらんとまずいかも)
・恋愛

こんな感じか?

ここまでの大学生活で趣味を一通りやっているように思える。1~2年でチャリ乗り回したし(今はもうほとんど乗ってないけど)、3年で47都道府県制覇した年があるし(そのせいか昨年と比べて旅行のモチベが下がっている)、音ゲーは……うーん……でも運動してる感覚だから筋トレと見なすことができる!セーフ!w

何にせよ人生のイベントを消化しないとと焦る機会がかなり多くなっているように感じるので、とりあえずそれをやりたいと書いておく

これからの日記もこういうワードが中心に飛び交っていくのかなあ