気まぐれすぎな日記帳

中学時代に書いていたものを引き継ぎ。題名はそのときのやつを一部引き継いでいる。音ゲーや旅行中心に日記と記事を書いてます

2023/04/21 どぶろくが美味い

こんにちは、早速2日滞納してしまって悲しい
21日の金曜日に、日本橋近辺にある平和どぶろく兜町醸造所に行ってきた話をしようかなと思う


<平和どぶろく兜町醸造所とは?>
和歌山にある平和酒造が造っている酒を売っているバー
では平和酒造とは何かというと、和歌山県海南市にある日本酒・梅酒を扱っている酒造会社なんですね
www.heiwashuzou.co.jp

この話が私に舞い込んできたので、せっかくなのでイカれた仲間を連れて行こうという話
(大岡山等のイカれた仲間達とこの間行った紀伊半島一周旅行では、海南市の酒蔵の方に寄れなかった…)

バーで取り扱っているものは主にどぶろく・日本酒・梅酒・クラフトビール紀州のおつまみらしい
さらに言うとどぶろく日本酒が強そうなイメージかな?お土産の日本酒などもあるので気に入った酒も買って帰れる。すごい


ちなみに当日飲んだものはどぶろくと日本酒(生酒)、クラフトビールだったよ~
ということで写真を投げつけよう

これは最初に飲んだどぶろく
どぶろくどぶろくでも限定のどぶろくがあって、自分は黒糖を選んだ(他にもバジルやライチもあったかな)

こういうバーって何回行くかわからないもんなので、とりあえず新規はここでしか飲めないお酒を飲んでみるという考えがあったので、今回は限定中心に飲んでみようと考えていたのよ
というのも定番ものは極端な話家で飲めることが多いし、あと自分が何回も特定のバーに行って金をたくさん落とすようになる保証もなかなかないので、最初くらいは限定のもの中心にいただいてこのバー独自のものを味わうのが先なんじゃねえかなという、自分の中の仮説あってが理由だったりする…

味の方は黒糖の味の主張は強くなくて、どぶろく感が強い感じ
あとどぶろくって底に貯まっている米粒の食感美味くね?そのためにリピートするまでもある

これは日本酒紀土の生酒。紀伊半島の旅行で買おう買おうと思って結局買うの忘れたブランド
特にこの旅行の中で生酒を飲もうかという話になってたけど飲めなかったので、この機会に飲もうと思ったやつ
あと生酒の微炭酸の感じってマジでたまらんよな…

おつまみ系も書いとくと、しらす軍艦巻。ちょっと腹減ってたのでご飯系をチョイス

結構この寿司は酢飯の酢の味が結構薄くて意外だった
自分の好み的にはそれなりに酢の味がするような寿司が好きだけど、酢の味が薄いとネタの味の主張が濃く出るので、これはこれでありかなって思ってたりする
結構これしらすいっぱい入ってたような気がするので、よかった

最後は和歌山ラーメンでしめる。プラスして山椒のクラフトビール
和歌山ラーメンは定番なので当然食うとして、山椒のクラフトビールは限定感あるので頼んでみることにした
(プラスの理由として、ゆず系のものが欲しいなあとなってゆず酒とゆずクラフトビールで迷ってて、つまみと合わせるのならビールじゃねってことになり注文しようとしたものの、ちょうど取り扱ってなかったらしい…)

山椒のクラフトビールは山椒という感じが全くなくて、ホントに飲みやすいビールって感じ
山椒と聞いて山椒とビールってあうのかって思う人もいるかもしれないけど、普通にあうと思う。かなり飲みやすいビールなのでおすすめ
和歌山ラーメンはよく食う和歌山ラーメンでとても旨かった。定期的に食いたい


ということで行ってみたけどかなり良かった。ちなみに価格帯は大体一人5000円くらい。それなりにしたね
結構扱ってるものとして限定ものが結構多いイメージ。季節によってまた新しく限定ものが来るそうだ(次は5月になるのかな?)
しぼりたて日本酒を頼もうとしたけど、今はシーズンが終わった直後らしい。もう少し前だったら飲めていたかもしれない…
ということでまたしかるべき時期に行きたいっすねえ~